アカリナの特徴

光透過拡散型 アカリナ

しくみ

全5種類 タテヨコ2種類づつの10種類のラインナップ光透過拡散型アカリナは、特殊な光学フィルムによって製造されています。
太陽の光を、光学フィルムによって透過させながら拡散して均一な光を室内に採り込みます。
太陽の光が室内全体を明るくします。

アカリナの特徴

室内に採り込む光は、拡散された柔らかい光になっていますので、影を作りません。
さらに、紫外線・赤外線・まぶしさを軽減しています。

性能機能

直線的な太陽光を柔らかく快適な光に変換してお部屋の奥までお届けします。

太陽光を窓全体で拡散させるので、室内が明るくなり、ムラの少ない質の良い光に包まれます。
影のできにくいやわらかい光で、作業効率もアップします。

どうして光が拡散するの?

どうして光が拡散するの?

光が広がる秘密はスラット(羽根)にあります。
「アカリナ」のスラットは、独自の特殊フィルムとなっており、
さまざまな直線で入ってくる太陽光を拡散させることができます。
また、均等に拡散するのでスラット面全体で発光し、
直線的な太陽光をとても柔らかな快適な光に変換するのです。

照度実験により、拡散効果は実証されています。

照度実験により、拡散効果は実証されています。

常識を変えた機能の数々

「折れない」「安全」

やわらかく軽い素材のはねは折れにくく、機械の負担が少なく長持ちします。
ほこりが付きにくい帯電防止加工で、メンテナンスも簡単です。
閉めたままプライバシーを守りながらお部屋を明るくします。

「折れない」「安全」

スラット(羽根)は、弾力性のある柔らかい素材でアルミのように折れません。
また、触れても手を傷つけることもなく安全です。

「軽い」「長持ち」

スラット(羽根)は、金属製に比べ軽く、メカにかける負担も少ないので耐久性に優れています。
また、スラットが折れないので、美しい状態で長持ちします。

「汚れない」「お手入れ簡単」

ミルキーシリーズは、帯電防止機能で埃をよせつけません。
和紙あさぎ・きなりは、和紙本来の特徴を生かし、自浄効果をもっています。
モップをかるくかけるだけで美しい状態を保ちます。

光=熱ではありません。遮熱効果もあります。

光を通しながら遮熱効果もあります。

<遮熱性試験>
遮熱性試験
アカリナ装着時と未送着時の温度差
ミルキー70      12.3℃
ミルキークール    13.2℃
ミルキー50      13.9℃

※検査機関: 一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター

【検査方法】
試験室窓に資料(アカリナミルキー3種類)を取付け、窓の外から室内に向けて投光機による照射を行い、窓から1m離れた場所に設置したソファ表面に温度センサーを取り付けて測定。
※空試験:窓ガラスのみにて測定。

夜でも透けない

夜、室内に照明をつけても中が見えることはありません。

夜でも透けないアカリナ 夜でも透けないアカリナ

サイン効果

夜間は、室内の照明が外部へ向けて美しく光を放ちます

夜でも透けないアカリナ 夜でも透けないアカリナ

窓にカッティングシールを貼り、夜間照明をつけると非常にきれいに浮かび上がります。 エコな内照看板として活躍します! 夜でも透けないアカリナ 夜でも透けないアカリナ

デジタルサイネージ

夜は、映像を流せるモニターとなり、デジタルサイネージとしての活用が可能になります。
夜でも透けないアカリナ 夜でも透けないアカリナ 夜でも透けないアカリナ

とても簡単なシステムで、手軽にデジタル広告が出来て、 日中は太陽光を室内の明かりに変換する” 採光ブラインド” として活躍!

羽根に印刷をしてオンリーワンなブラインドに

羽根にロゴ、マーク、デザイン、写真等を印刷できます。 どこにもないオンリーワンなブラインドになります。
光がとおると絵柄が浮き上がり更に美しいウインドウトリートメントに!

アカリナデザイン 夜でも透けないアカリナ アカリナデザイン アカリナデザイン

光反射拡散型 アカリナ

しくみ

しくみ

性能機能

閉めても明るい

閉めても明るい

従来の金属製のブラインドは完全に閉め切ってしまうと部屋は真っ黒で閉塞感を感じませんか?
リフレクトは羽をすべて占めてもやわらかい光が広がり、本が読める明るい環境を保ちます。

光量コントロールが可能

光量コントロールが可能

部屋へ入る光の量をコントロールできます。
羽の角度を調整することで、暗すぎず明るすぎず快適な光環境を保つ事が可能です。
西日の反射でモニターが見えにくくなることもありません。

熱を持たない

熱をもたない素材を使用

陽射しの強い季節、窓際の席は高温になりがち。
熱を持たない素材を使用していますので、金属製のブラインドとは違い熱くなることがありません。
温度の上昇を抑え、省エネにもつながります。

触っても折れにくい。

触っても折れにくい。

羽が軽く、触っても折れにくいため、金属製のように折れて見た目が悪くなることがありません。
ほこりが付きにくい帯電防止加工により、メンテナンスも簡単です。