金融機関

今までの重厚なイメージを一新、自然光あふれる空間へ

今までの重厚なイメージを一新、自然光あふれる空間へ
採光ブラインド アカリナは、「採光性能」と「遮熱性能」を合わせ持ったブラインドです。一般的なブラインドと異なり、アカリナ はスラット(はね)を閉じることでその性能を十分に発揮するブラインドです。さらにブラインドのスラット(はね)自体が樹脂製で折れにくいので、長期間きれいな状態でご使用いただける機能的にも優れたブラインドです。自然光が広がるセキュリティにも配慮された金融機関は働く人々の業務効率の向上も期待できます。

「暗い」金融機関を明るくする「アカリナ ミルキー」

「暗い」金融機関を明るくする「アカリナ ミルキー」
お客様が待つ待合のスペースは自然光を活かせる「アカリナ ミルキー」がおすすめです。ミルキーは採光と拡散効果で室内に柔らかい光を届けます。同時に通常アカリナ はスラット(はね)を閉じて使用するので外から丸見えになる事はなくセキュリティ面も万全です。
※ミルキーシリーズはもっとも明るい「ミルキー70」と明るさを抑えた「ミルキー50」があります。

窓際の暑さを防ぐ「アカリナ リフレクト」

窓際の暑さを防ぐ「アカリナ リフレクト」
西日が強い窓際の席や、構造的に西向きのオフィスでは、夏場はもちろん冬場も暑さや日差し・紫外線は気になります。また、強い日差しはPCへの映り込みも気になります。そんな室内には「アカリナ リフレクト」が最適です。室内はブラインドのスラット(はね)を閉じても室内は真っ暗にならず、暑い日差しはカットできます。一般的なアルミ製ブラインドと比較しても窓際の体感温度差は-3℃~-4℃も変わります。

「暗い」「暑い」をまとめて解決「アカリナ ハイブリット」

「暗い」「暑い」をまとめて解決「アカリナ ハイブリット」
アカリナ ハイブリットは1台のブラインドに2種類の性能の異なるスラット(はね)を使用して1台で「採光」と「遮熱」の2つの効果を実現させました。組み合わせのバリエーションもオーダーメイドで対応。環境に合わせてカスタマイズが可能です。
※ハイブリットはヨコ型のみ

折れない・汚れない素材で、お手入れが簡単!

折れない・汚れない素材で、お手入れが簡単!
金属製ブラインドはスラット(はね)が折れやすく、静電気とほこりによる汚れが悩みの種でした。そこでアカリナは、スラット(はね)部分に折れにくい特殊な樹脂素材を使用。耐久性に優れたスラットは長期にわたって美しい状態を保ちます。さらに静電気の発生を防ぐス帯電防止加工済み。ホコリが付きにくく汚れません。日々のお掃除も簡単です。

ヨコ型とタテ型の2タイプから選択できます

ヨコ型とタテ型の2タイプから選択できます
採光ブラインドアカリナには「ヨコ型」と「タテ型」タイプがあります。どちらも性能は同じですが、見た目の印象や使い勝手が大きく異なります。腰高窓にはヨコ型を導入されるケースが多く、ロビーやエントランスなどの広さや高さのある大きな窓にはタテ型の導入が多く見うけられます。取付け環境に合わせてご提案致します。

アカリナは完全オーダーメイド製品

アカリナは完全オーダーメイド製品
採光ブラインドアカリナは建物の窓サイズに合わせて、全てオーダーメイドで製造します。エントランスにあるような大型の窓から、明かりとりや排煙窓のような小型の窓まで幅広く対応しています。

お見積りは無料

お見積りは無料
お見積りを希望される際は、検討されている窓の「横幅」と「高さ」を採寸してお問合せフォームにご入力下さい。また製品についてのご質問やご相談もお気軽にお問い合わせください。環境に合わせて最適なアカリナをご提案させていただきます。